//カテゴリー「trend」の場合

サウンドスタイル通信

健康な素肌を取り戻すための、皮膚生理を妨げない「非接触生活習慣」の実践をしている方からの
Q &Aとサポートアイテムをご紹介します

サウンドスタイル通信 8月号

汗をかいたときはこまめに水またはお湯で
洗顔しましょう、とお伝えしていますが。

洗顔時に手でこするとシワやたるみの原因になるのでは、
と心配に思うかもしれません。でも、皮膚の役割は体内を守ること。
洗顔程度の日常生活レベルの摩擦で傷んでしまうことはありません。

洗顔時にはこの2つに気をつけましょう。

・まずは手をしっかり洗ってから

 日常生活で手に付着する一次刺激性物質を
 しっかり落としましょう。
 流水の下でペーパータオルに手をこすりつけます。

・顔を拭くときもペーパータオルで 

 市販のタオルには落ちにくい柔軟加工や
 抗菌加工がされているものが大半です。
 洗顔後に赤みが出やすいときは
 ペーパータオルで顔を拭きましょう。

Top