//カテゴリー「trend」の場合

サウンドスタイル通信

           

毎月月初更新の情報です。

サウンドスタイル通信 1月号

空気が乾燥する季節。静電気でまとまらない髪に
何かつけたくなりますが、帯電しやすいものを
身に着けないことで静電気対策ができます。

【+に帯電しやすい素材】
 ・髪
 ・ナイロン
 ・ウール

【帯電しにくい素材】
 ・レーヨン
 ・綿

【ーに帯電しやすい素材】
 ・塩化ビニール
 ・アクリル(セーター、フェイクファー)
 ・ポリエステル(フリース、コートの裏地)

髪の毛は+に帯電しやすいので、ーに帯電しやすいアクリルやフリースの帽子、マフラーに触れると静電気が発生しやすくなります。同じ+に帯電しやすい素材や、綿やレーヨンなどの帯電しにくいものを身につけましょう。
ヘアブラシもプラスチックのものは避け、獣毛ブラシを使うとよいでしょう。
 

Top